2014年9月21日(日)(自宅庭にて-千葉県千葉市)

 9月21日、日曜日です。今日は自宅庭の草取りです。
 暑さが少し和らいで花々が勢いを増してきました。ランタナやユリオプスデージーには、庭の住人であるヤマトシジミがたくさん吸蜜しています。その中にチャバネセセリが混じっています。
 9時半過ぎにはナガサキアゲハの雄が現れました。 先週の雌に続いて今度は雄です。急いでカメラを持ち出して撮影です。 ゆっくり飛翔しながらメドーセージの花を訪れるのですが、なかなか撮れません。 葉先で休んだところをやっと撮りました。 その後カラスアゲハの雌が現れました。痛んではいますが、緑と紫の色はしっかり残っています。このカラスアゲハは30分もランタナで吸蜜していました。カラスアゲハがいる間に アオスジアゲハが3頭、またなんとミドリヒョウモンの雄が来ました。初めて見ました。 メスグロヒョウモンはたびたび来ますが、それ以外のヒョウモンチョウとしては初めての来訪です。よく現れたものです。
 狭い庭ながら、けっこう蝶が庭に訪れます。 今日は見られませんでしたが、この時期はウラナミシジミやツマグロヒョウモン、キタテハも訪れます。
 9時30分から12時までに庭で確認した蝶は次のとおりです。
・チャバネセセリ
・アオスジアゲハ
・アゲハ
・ナガサキアゲハ
・カラスアゲハ
・ヤマトシジミ
・ミドリヒョウモン
 庭の草取りは中途半端になってしまいました。午後は予定があるので次回に持ち越しです。

ナガサキアゲハ
ナガサキアゲハ雄
カラスアゲハ雌
カラスアゲハ雌
カラスアゲハ雌
同上
アオスジアゲハ雄
アオスジアゲハ雄
ミドリヒョウモン雄
ミドリヒョウモン雄


フィールドmemo蝶

トップページ