蝶の解説と写真-Papilio~蝶と自然と~
最終更新日:2024年2月13日


過去に撮影した エゾヒメシロチョウクモマツマキチョウオオモンシロチョウ の写真を追加しました(2月13日)

北海道のウスバキチョウ(キイロウスバアゲハ)とそのほかの蝶たち(2023年6月21日~24日)

ウスバキチョウ(キイロウスバアゲハ)

きれいなウスバキチョウ(キイロウスバアゲハ)の写真が少ないので、"適期"と思われる時期に北海道上川町層雲峡駒草平(コマクサ平)を訪れました。
続き



常陸秋そばの花と蝶たち(2023年9月29日・10月3日)

そば種子の採種畑。
 (茨城県常陸太田市赤土町)

「常陸秋そば」発祥の地であり、またそば種子生産の地として有名な茨城県常陸太田市赤土町。 ここで、9月29日と10月3日、そばの花に訪花する蝶を追ってみました。
続き



長野県破風高原のベニヒカゲ(2023年8月25日)

破風高原のベニヒカゲ

6月の北海道以来全くフィールドに出ていません。せめてベニヒカゲぐらいは、ということで8月25日に撮影に出かけました。
続き



北海道藻岩山のヒメウスバシロチョウ(2022年6月21日)

北海道藻岩山のヒメウスバシロチョウ♂♀

2022年6月21日、北海道札幌市南区藻岩山。今日はきれいな写真がなく1カットだけしかアップしていないヒメウスバシロチョウ(ヒメウスバアゲハ)の撮影です。
続き



タピアンの庭(2023年5月9日ほか)

茨城県常陸太田市中染町のモンキアゲハ

茨城県常陸太田市、実家庭です。雑草繁茂防止のためタピアンを植えました。そのタピアンの花が咲きだすとPapilio属のアゲハ類が訪れるようになりました。
続き



長野県白馬村のギフチョウⅢ(2022年5月19日)

長野県白馬村のギフチョウ♀

2022年5月19日、今日は昨日に続いてクモマツマキチョウです。昨日は大町市での撮影でした。今日は長野県白馬村を見に行きます。
続き



長野県白馬村のギフチョウⅡ(2022年5月3日~4日)

長野県白馬村のギフチョウ♀

今日、明日は長野県のクモマツマキチョウ探索です。フライングだろうとは思うものの標高の低い産地で、確実に記録もあるところ2か所に行ってみました。
続き



新潟県下越地方のギフチョウⅣ(2023年4月19日~20日)

新潟県東蒲原郡阿賀町川口のギフチョウ♂

やっと今年のギフチョウ撮影です。2023年4月19日と20日にギフチョウの初撮影にいきました。
続き



桜とギフチョウ(2017年~2022年

桜とギフチョウ(2017年~2022年)

ほとんどはすでにアップしているものばかりですが、桜に訪花するギフチョウを集めてみました。
続き



2022年6月12日(日)(ミドリシジミ-千葉県千葉市若葉区)

千葉市のミドリシジミ♂

2022年6月12日、千葉県千葉市。梅雨入りしてから晴れの日がありません。そのようななか、今日は、夕方から晴れる予報が出ました。
続き



日本最北のベニヒカゲ~宗谷岬と礼文島~(2022年8月18日~19日)

北海道礼文島のベニヒカゲ♂

今年もお盆明けのベニヒカゲ撮影です。今回はぜひとも見てみたかった日本最北のベニヒカゲです。
続き



新潟県下越地方のギフチョウⅢ(2022年4月19日~20日)

新潟県阿賀町のギフチョウ♂

今年3度目となる新潟県のギフチョウ撮影に行きました。今回は産地が多く、産地間の距離が短い阿賀町です。
続き



新潟県中越及び下越地方のギフチョウⅡ(2022年4月12日~13日)

新潟県新発田市のギフチョウ♂

先週に続いて、新潟県のギフチョウです。4月14日からは天気が崩れるのでその前に行くことにしました。
続き



新潟県中越地方と角田山のギフチョウ(2022年4月5~7日)

神奈川県石砂山のギフチョウ♂

2022年4月5日から7日まで新潟県中越地方と角田山を訪れました。毎年恒例の新潟県のギフチョウ撮影です。
続き



神奈川県石砂山のギフチョウⅡ(2022年3月30日)

神奈川県石砂山のギフチョウ♂

2022年3月30日、朝のうちは少し冷えましたが、日中は暖かくなりました。今日は神奈川県石砂山です。今年もギフチョウの季節がやってきました。
続き



2021年11月のムラサキツバメ(2021年11月23日)

千葉県習志野市のムラサキツバメ

11月23日勤労感謝の日、千葉県習志野市香澄公園のムラサキツバメです。
続き



群馬県野反湖のベニヒカゲ(2021年8月19日)

群馬県野反湖のベニヒカゲ

関東地方は、7月の梅雨明け直後は晴れの天気が何日か続きましたが、その後は晴れても午後は雨、というような不安定な天気となってしまいました。
続き



長野県上高地のオオイチモンジとタカネキマダラセセリ(2021年7月18日)

長野県上高地のタカネキマダラセセリ

今年は昨年に比べて大幅に早く7月16日に関東甲信越の梅雨が明けました。梅雨明け2日後の7月18日、長野県上高地にオオイチモンジとタカネキマダラセセリを見に行きました。
続き



茨城県のウスバシロチョウとアゲハたち(2021年5月20日)

茨城県のウスバシロチョウ

5月20日、午前中は晴れる見込みなので茨城県の実家に行く道すがら、遠回りをしてウスバシロチョウ(ウスバアゲハ)を探すことにしました。
続き



長野県南アルプスのクモマツマキチョウ(2021年5月14日)

長野県南アルプスのクモマツマキチョウ

2021年5月14日、麓の天気は晴れです。山の天気はわずかに薄い雲に覆われていますが、陽の光は届いています。
続き



長野県のヒメギフチョウ(2021年4月22日・5月3日~4日)

長野県富士見町のヒメギフチョウ

今年は、私にはなじみの薄いヒメギフチョウの撮影をしました。場所は長野県です。
続き



長野県白馬村のギフチョウとヒメギフチョウ(2021年4月30日)

長野県白馬村のギフチョウ

今年のゴールデンウイーク前半の天気は4月30日はいいものの、その後はあまりよくない予報です。
「続き



新潟県中越地方のギフチョウⅣ(2021年4月15日~16日)

新潟県長岡市のギフチョウ

今年3度目のギフチョウです。今回は、まず過去4月下旬に来たことのある新潟県魚沼市の旧広神村や旧入広瀬村を見ました。
続き



新潟県弥彦山塊のギフチョウ(2021年4月2日~3日)

新潟県国上山のギフチョウ

間に合いました。新潟県沿岸部、弥彦山塊のギフチョウです。3月の最終週は静岡県の枯山に行ったので、新潟県へは4月に入ってからになりました。
続き



静岡県枯山のギフチョウ(2021年3月27日)

静岡県枯山のギフチョウ

いよいよ今年もギフチョウの季節がやってきました。3月27日は、行きたかった静岡県浜松市北区引佐町の枯山(かれやま)です。
続き




「環境省レッドリスト2018」

環境省レッドリスト2018が2018年5月22日に公表されました。


フィールド観察記続き


メモ蝶

レッドリスト

index(←画面の左に蝶の科名が表示されない場合、ここをクリックすると蝶の科名が表示された
インデックスのページに戻れます。)


各サイトの、トップページまたは をクリックするとインデックスのページに戻れます。




アクセスカウンター
Copyright© 2004-2024 Hiroshi Kuniyasu All rights reserved.