蝶の解説と写真−Papilio〜蝶と自然と〜
最終更新日:2017年7月23日



7月9日、日曜日。栃木県日光市です。ジョウザンミドリシジミ雄(AM7:49)。
ジョウザンミドリシジミ、メスアカミドリシジミ、エゾミドリシジミの3種のなかで一番数の多かったジョウザンミドリシジミ。朝から気温が高く、翅を全開した個体は見られませんでした。これで最大開翅。
ジョウザンミドリシジミ♂

同。メスアカミドリシジミ雄(AM9:45)。
目の高さの位置まで下りてきてテリトリーを張る個体はいませんでした。
メスアカミドリシジミ♂

同。エゾミドリシジミ雄(PM4:11)。
午後2時半ごろから見られるようになったエゾミドリシジミは、高い樹の枝先でテリトリーを張っていて、撮影できる位置ではありません。 帰り際午後4時過ぎ、谷底でグリーンのわずかな光を放つエゾミドリシジミを発見。しかしとても厳しい条件下。距離8m、曇り空、暗い谷底。ISO2500、D500+300mm+1.4テレコンで撮影。現像でごまかしてかつ大幅にトリミング、これが精いっぱい。
エゾミドリシジミ♂

6月24日、土曜日。富山県富山市です。ヒサマツミドリシジミ雌。
ヒサマツミドリシジミ♀

同。無理して掲載します。一応ヒサマツミドリシジミ雄。
ヒサマツミドリシジミ♂

同。エゾミドリシジミ雄。
エゾミドリシジミ♂

6月11日、日曜日。千葉県千葉市です。ミドリシジミ雄。
今がピークですね。
(Photo=Canon EOS 70D + EF8-15mmF4LフィッシュアイUSM(=15mm)) ミドリシジミ♂

NEW! レッドリスト(環境省レッドリスト2017)、 を更新しました(7月23日)

NEW! エゾミドリシジミ、 の写真を追加しました(7月6日)

NEW! ジョウザンミドリシジミ、 の写真を追加しました(7月6日)

NEW! ヒサマツミドリシジミ、 の写真を新たに追加しました(6月25日)

タイワンモンシロチョウ、 の写真を新たに追加しました(5月12日)


NEW!

富士山の裾野へ(2017年7月15日)

ミヤマカラスシジミ♂

7月15日の土曜日に富士山の裾野へ行きました。
「続き」



NEW!

八王子市のウスバシロチョウ(2017年5月15日)

八王子市 ウスバシロチョウ

5月15日、ウスバシロチョウを求めて八王子市裏高尾町を訪れました。
「続き」



NEW!

2017年6月11日(日)(ミドリシジミ-千葉県千葉市若葉区)

ミドリシジミ♂

郊外のミドリシジミは今が適期ですね。
「続き」



福島県のヒメシロチョウ(2017年5月5日)

福島県 ヒメシロチョウ

福島県のヒメシロチョウを見に行きました。
「続き」



新潟県下越地方のギフチョウ(2017年5月3日)

阿賀町 ギフチョウ

ギフチョウの撮影は2009年以来となってしまいました。
「続き」



与那国島&石垣島U(2017年4月30日〜5月1日)

与那国島 タイワンモンシロチョウ

与那国島のタイワンモンシロチョウ撮影です。
「続き」



2017年4月16日(日) ツマキチョウ(千葉県成田市)



モンシロチョウとツマキチョウの写真、それと桜と飛行機の写真を一緒に撮りに、昼頃成田へ出かけました。
「続き」



海野和男写真展 「蝶・舞う」(2017年4月1日)



海野和男写真展 「蝶・舞う」(2017年4月1日)に行きました。
「続き」



2017年4月2日(日)モンシロチョウ(茨城県鉾田市)



今年初撮り、モンシロチョウの写真です。
「続き」



11月の石垣島U(2016年11月19日〜20日)

沖縄県石垣市(石垣島)星野 ヤエヤマムラサキ♀

今回の撮影行は目的の蝶がありません。
「続き」



9月の石垣島(2016年9月24日〜25日)

沖縄県石垣市(石垣島)新川 ハマヤマトシジミ

9月の石垣島にはまだ行ったことがないので
「続き」



熊本のオオウラギンヒョウモン(2016年6月26日)

熊本県阿蘇郡西原村宮山 オオウラギンヒョウモン

6月26日、梅雨の間の貴重な晴れの日曜日です。
「続き」



「フィールド観察記」続き


メモ蝶

レッドリスト

「index」(←画面の左に蝶の科名が表示されない場合、
ここをクリックすると蝶の科名が表示されたインデック
スのページに戻れます。)




アクセスカウンター
Copyright© 2004-2017 Hiroshi Kuniyasu All rights reserved.