福島県会津地方のゼフィルスとキマダラルリツバメ(2014年7月5日)

福島県大沼郡三島町

 キマダラルリツバメのいい写真がないので福島県会津地方に出かけることにしました。
 2014年7月5日です。関東地方は雨模様ですが、福島県は午前曇り、午後は晴れ間も出てきました。
 会津地方に毎年のように出かけていたのはもう20年前になります。ここに行くにはとても時間がかかること、この時期晴れの土曜、日曜日が少ないことで足が遠のいてしまいました。一番最近でも2000年が最後になりました。
福島県耶麻郡磐梯町更科  行くからには欲張ってゼフィルスも撮ろうと考え、ジョウザンミドリシジミとアイノミドリシジミの活動時間帯に間に合うように、磐梯山の麓に朝のうちに着くようにしました。
 予定通り午前7時過ぎには高速道路を下りて、磐梯山方面へ。車を止め、適当な道を見つけて歩きます。天気は曇りながら、ジョウザンミドリシジミがあちこちで7~8頭程度が盛んに占有活動をしています。撮影も比較的楽にできました。
 次にアイノミドリシジミを探します。条件の良い場所が見つからず、見つけてもテリトリーを張る場所も遠くて、一応撮れた、程度で終わってしまいました。
 続いてキマダラルリツバメの産地、三島町と柳津町に行きます。昼過ぎには柳津町に入りました。このころには天気が回復し晴れ間ものぞいてきました。 かつて訪れていた産地を見て廻ります。ほとんどのところで立ち入るべからずの立札が立っていました。これではとても撮影する気になれないので、三島町で撮影することにしました。
 キマダラルリツバメは午後3時前後からススキなどの低いところで活動を始めました。撮影は1か所に絞って午後4時まで行いました。  
ジョウザンミドリシジミ♂

◀ジョウザンミドリシジミ♂(猪苗代町 Photo=Canon EOS 70D+Sigma 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM)
ジョウザンミドリシジミ♂

◀ジョウザンミドリシジミ♂(猪苗代町)
アイノミドリシジミ♂

◀アイノミドリシジミ♂(猪苗代町)
キマダラルリツバメ♂

◀キマダラルリツバメ♂(三島町)
キマダラルリツバメ♀

◀キマダラルリツバメ♀(三島町)
キマダラルリツバメ♂

◀キマダラルリツバメ♂(三島町)
キマダラルリツバメ

◀キマダラルリツバメ(三島町)
キマダラルリツバメ♂

◀キマダラルリツバメ♂(三島町 Photo=Canon EOS 70D+Sigma 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM)
ヒメシジミ♂♀

◀ヒメシジミ♂♀(三島町 Photo=Canon EOS 70D+Sigma 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM)
ウラギンスジヒョウモン♂

◀ウラギンスジヒョウモン♂(三島町)
ミドリヒョウモン♂

◀ミドリヒョウモン♂(三島町)
ウラギンヒョウモン♂

◀ウラギンヒョウモン♂(猪苗代町)


「キマダラルリツバメ」の解説へ

「ジョウザンミドリシジミ」の解説へ

トップページ」へ