11月の宮崎県へ(2013年11月9日)

日南海岸 堀切峠から。

 11月9日の土曜日に宮崎県へ行ってきました。目的はサツマシジミです。かねてより、10月から11月にかけて和歌山県のサツマシジミを撮りたいと考えていました。昨年も10月に予定を入れておいたのですが、天気が悪く断念した経緯があります。今回宮崎県にした理由は航空運賃が安いためです。羽田空港から和歌山県の南紀白浜空港へは日本航空便1社のみで運賃が安くありません。一方、羽田空港から宮崎空港へは全日空、日本航空それにソラシドエアの3社が飛んでいることもあり安い運賃で行けます。その中でも一番安いソラシドエア便で行きました。
 当日は羽田空港発6時25分の朝一便で出発、宮崎空港着は8時15分着です。帰りは宮崎空港発16時25分発なので滞在時間が充分あります。 宮崎空港でレンタカーを借り、日南海岸沿いに南へ行きました。目的のサツマシジミは海岸沿いの林で少数見られました。
 今回サツマシジミ以外に確認した蝶を記載しておきます。
 場所は宮崎県宮崎市です。
■セセリチョウ科
01.チャバネセセリ
02.イチモンジセセリ
■シロチョウ科
03.キタキチョウ
04.モンシロチョウ
■シジミチョウ科
05.ムラサキシジミ
06.ウラナミシジミ
07.ヤマトシジミ
08.サツマシジミ
09.ツバメシジミ
■マダラチョウ
10.アサギマダラ
■タテハチョウ科
11.ツマグロヒョウモン
12.キタテハ
13.アカタテハ
14.タテハモドキ
15.イシガケチョウ
■ジャノメチョウ科
16.クロコノマチョウ

サツマシジミ雄


サツマシジミ雄(宮崎県宮崎市)(Photo=RICOH GR DIGITALV)。
サツマシジミ雄


サツマシジミ雄(宮崎県宮崎市)。
サツマシジミ雌


サツマシジミ雌(宮崎県宮崎市)。


タテハモドキ クロコノマチョウ
▲タテハモドキ ▲クロコノマチョウ


「サツマシジミ」の解説へ

トップページ」へ